定年後に必要なお金を計算する


定年後は一切お金がかからなくなる、というわけではありませんよね。
定年退職後も生活をしていかなくてはいけないので、毎月ある程度のお金が必要になってきます。
ですので、まだ退職をしていない今のうちに定年後に必要なお金について考えてみてください。

定年後に必要なお金の額はその人や家庭環境といったものによって変わります。
また本人にやりたいことがあるのであればそれによっても変わると思います。

ですのでまずは貰える年金の額や貯金、退職金といったものを計算してみましょう。
そこから月にかかる生活費、やりたいことに必要となるお金の額を計算します。
自分は後何年くらい生きる予定なのかということも予想してみるといいかもしれません。

スポンサードリンク

自分の寿命を少しだけ多く予想しておくとその間にかかるお金の金額も分かりやすくなります。
こういった計算の仕方をしていくと定年後に必要なお金の額が分かると思います。
ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、やっておくと今後のことが見えてくるのでいいですよ。

また、今の状態でやりたいことができるのかということも大体分かるので、
そういった意味でもやってみるといいと思います。
計算をしていくと今後どういった生活をすればいいのかも分かってきますよ。



posted by 定年後 at | 貯金や収入に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。