定年後の暮らし方を考えてみよう


もうすぐ定年退職をする人は定年後の暮らし方について考えることが多くなると思います。
再雇用を希望するのかそれとも定年後は趣味ややりたかったことをするのかなど
いろいろな選択肢の中から自分のしたいことをしますよね。

定年後の暮らし方に間違いというものはありませんし、こうしないといけないということもありません。
ホントに自分のやりたいことをしていいのです。
でもそういうことを言われると逆に困ってしまったりすることが多いですよね。

もしどうしたいか決まっていないのでしたら一度定年後の暮らし方というものを考えてみてはいかがですか?
今後のことを考えると楽しい気分になったり目標を持つことができるようになるので良いと思います。
ですが、現実的なことも考えないといけないので注意が必要ですよ。

スポンサードリンク

まず、今の蓄えはいくらあって定年までにどれくらい貯めることができるのか、
月にどれくらい生活費として必要なのか、現在の健康状態などを考えてみましょう。

やりたいことがあったとしてもお金や身体の調子というものが付いてこないと
やりたくても出来ない状況に陥ってしまうことがあります。
ですので、こういったことを確認して何も問題ないということが分かったら
改めて今自分がどんなことをしたいのか考えてみるといいでしょう。



posted by 定年後 at | 老後の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。