意外と忘れがちな定年後の健康保険


定年後はどんな生活をしようか悩んでしまう人が多くいると思います。
これからは自由に選択することができるのでわくわくすることが多いですが、
やっておかなければならないことはしっかりとやるようにしないといけません。

そのやっておかなければならないことの一つに定年後の健康保険があります。
仕事をしている時は特によく考えもしなかったと思いますが、
会社を辞めるということは健康保険の契約も外れてしまうということになります。

結構忘れてしまいがちですが、年を取れば医療費などがかなりかかることがあるので
早めに定年後の健康保険について考えておくようにした方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

もし定年後も仕事をしたいと思っている、または既に仕事をしているのであれば
会社で健康保険に加入することができるようになるので特に心配する必要はないでしょう。

ただ、仕事をしていない場合は別です。
自分で保険に加入することはできますが、仕事をしていないのに加入するのは
かなりの負担になってしまうことが多いです。

ずっと保険料を支払っていくのは厳しいものになるので、
定年後の健康保険をどうするか自分なりによく考えるようにしたり、
家族と相談してみるというのもいいのではないでしょうか。



posted by 定年後 at | 保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。