定年後の再雇用制度で再就職しやすくなった?


定年後はゆっくり過ごしたいとしている人もいれば、
定年後も今までと同じように働いていきたいとしている人もいます。

以前は定年後の再雇用は難しいとされていました。
現在でも難しいかもしれませんが、
以前は定年後の再雇用を希望している人はそこまでいなかったということもあり、
再就職をしようとしてもなかなか仕事先が決まらなかったりしていたと思います。

しかし、現在は定年後の再雇用制度というものが出来たことにより
以前に比べるとかなり再就職しやすくなったのではないでしょうか。

スポンサードリンク

ただ、再就職をするともしかしたら年金受給額が減ってしまう場合があるので注意してください。
場合によっては減額の対象外になることがありますが、
条件に当てはまってしまうと一部の金額が減額となるので
どういった状態になると年金の額が減ってしまうのか調べてみてはいかがでしょうか。

ですが、定年後の再雇用制度は再就職希望者が必ず就職できるようになるという制度ではありません。
あくまでも「努力義務」ということですので、
面接をしに行っても場合によっては落ちてしまうこともあるということを覚えておきましょう。

中には定年後の再就職を応援している所も数多くあるので、
気になる人はネットで探してみてはいかがでしょうか。



posted by 定年後 at | 仕事関係について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。